2016年09月28日


さて、先の目黒のお店から今度は渋谷の松濤方面へ。東急百貨店対面のビルのガレージ部分にコーヒースタンドがopenしたということを聞きつけて。

そのお店とは…

GARAGE_COFFEE_SHIBUYA_01

Garage Coffee Shibuya -円山町焙煎所-(ガレージコーヒーシブヤ)、似たような店名は四谷や吉祥寺にもあるが今回は渋谷(大事なことなので2回(ry)。おお、入口に波ありのマークが。

GARAGE_COFFEE_SHIBUYA_02

入るとすぐに1BOXの車が鎮座し、そちらがカウンターとなる。車内にVBMのエスプレッソマシン(機種はLollo)を搭載。そして車の右手脇に富士ローヤルの焙煎機が。

GARAGE_COFFEE_SHIBUYA_03

客席は右手とおり側に沿って10数人分ほどのベンチや腰掛けが並ぶ。テーブルがオイル缶だったりとガレージ感をスタイル。

この日は土曜の14時過ぎ、お客さんは通りがかりでパラパラと訪れる。今回は様子見で…

GARAGE_COFFEE_SHIBUYA_04

カフェラテを、ミルキー寄りもせずコーヒー感のあるテイスト。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:30)

2016年09月27日


元ネタはいつもお世話になっております、パフェ部部長からの頂きネタ。目黒駅西側に出来たアパレル&カフェに波があるとのこと。目黒は定期的に通う機会があるのでそのタイミングに合わせて。

場所は東急目黒駅の西側、権之助坂へ下る道に入り、すぐにある路地を南側へ入って程なく進んだところのマンションの1Fにある、アパレルに併設される…

my_little_happiness_01

今回はこちら、my little happiness(マイリトルハピネス)、2016年3月にopenしたカフェである。入口はアパレルショップと共通で入って左側がカフェ。

my_little_happiness_02_03

入ると白を基調としたシュッとした空間、テーブル席が8席ほど。

my_little_happiness_02

そして西側にキッチン前のカウンター席が3席といった構成。店主のご主人が運営されるアパレルショップに邪魔しないようなスタイリッシュな出で立ち。

この日は土曜の13時頃、お客さんはお一人様が数名、というより偶然元ネタの方が 笑

今回はおやつ使いで…

my_little_happiness_03

桃とブルーベリーの変則メニューを(元々はタルトで提供される訳だったのだが)。

そしてまた別の日にも訪問、この日こそタルトを…ということで、

my_little_happiness_02_02

桃とマスカルポーネのタルトを。

この日はさらに…

my_little_happiness_02_01

アイスコーヒーを。豆は三茶のObscura(既訪)から。イイ器。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (21:45)

2016年09月26日


この日は祝日の神保町界隈へ。普段日曜の訪問でだいたいのお店が休みになるこの街なのだが、月曜日の祝日となると普通に営業している店が多く、有名喫茶店なんかは普段行けないお店ということもあって満席になることも。

そこでかねてから波があるカフェが東の方にあるのでそちらへ。場所は神保町三井ビルの北側の角地に立つ…

Schwarzwald_01

今回はこちら、Schwarzwald(シュヴァルツヴァルト)。鳩時計ドイツカフェとして有名なお店である。

Schwarzwald_02

入ると右手壁面一面に鳩時計。勿論販売も行っている。

客席は右手奥のカウンター席が3席ほど、主に左手側にテーブル席が12席少々といった店内。

Schwarzwald_03

そして奥の左手にカウンターがあり、マシンはSANREMOZOE(公式情報)。

この日は祝日の14時頃、お客さんは7割程度の入りで、空いていたテーブル席に座らせてもらって、とりあえず様子見で…

Schwarzwald_04

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:30)

2016年09月24日


# 今回は小ネタ

さて、松本シリーズの最後はレンタサイクル返却の途中にあったカフェを。

場所は松本郵便局の路地を挟んで北隣のビルの1Fに入る…

CONCOURSE_CAFE_01

今回はこちら、CONCOURSE CAFE(コンコースカフェ)。

CONCOURSE_CAFE_02

入ると手前左右に20席弱の禁煙席があり、正面程なくにレジ、奥に長く右手側がキッチン、左手中程の本棚を境に奥にかけて20数席程度の喫煙席といった構成。雰囲気的には2000年台のカフェといった様相か。カウンター上にあるマシンはRANCILIOEPOCA

CONCOURSE_CAFE_03

レジのすぐ後ろにはケーキ類の入ったガラスケースがあり、天井からぶら下げられたPOPにはiPad貸出と(最早今更…)

この日は日曜の16時頃、お客さんは7割程度の入り。今回はこの後の(帰路の)長期戦があることから…

CONCOURSE_CAFE_04

おとなしくヨーグルトシェイクを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (10:50)

2016年09月22日


さて、松本シリーズは8本目。次は先のお店から少し中町通りを東へ、ネタ振りのあったカフェを。

場所は中町通りの東端、国道沿いにある一軒の両サイド駐車場で独立した白い建物が。

amijok_01

今回はこちら、amijok(アミジョク)。

amijok_02

入ると一段上がって左手にカリモク60なローテーブル席が4席ほど、正面奥にキッチン前のカウンター席が5席ほどあり、右手奥2Fへの階段の裏手にもテーブル席が4席ほどといったこじんまりとした構成。

中程デッキ上がってすぐの右手には器や雑貨等の物販が。さらに階段前のガラスケース内にはマフィンが並ぶ。

amijok_03

そしてカウンター上には焼かれたマフィン等が並ぶ。

この日は日曜の15時半過ぎ、お客さんは6割程度の入りでテーブル席は満席。今回はカウンター席にて…

amijok_04

クリームチーズのマフィンとコーヒーはALPSCITY coffeeの黒を。あっさりと飲みやすいタイプ。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (23:20)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ