2017年02月13日


この日は目黒区界隈へ。以前新宿NEWoMANの屋上にあった期間限定のセルフドリップのコーヒースタンドが目黒に移転openしたという報を受けて。

場所は目黒通りと山手通りがクロスする大鳥神社交差、その北側の路地を入って程なくの場所にある元印刷工場跡に出来た、シェアオフィス&イベントスペースであるImpact HUB Tokyoと同居する…

MINEDRIP_COFFEE_01

MINEDRIP COFFEE(マインドリップ・コーヒー) LAB&LOUNGE、長崎雲仙のみほし焙煎珈琲製造所が運営する(ソース)セルフドリップのコーヒースタンドである。

MINEDRIP_COFFEE_02

鉄の扉を開けて入るとすぐ正面に見覚えのある合板で構成されたカウンターと棚が。勿論棚にはセレクトされた(主に首都圏の)コーヒー豆パッケージとコーヒー器具が並べられる。

客席は手前にも大テーブル席がいくつかあるのだが、スタンドの右手から裏側にかけて…

MINEDRIP_COFFEE_03

シェアオフィスの共用スペースが展開され、奥にはソファー席も。スタンドの裏面はカウンターになっており、イベント時にはfoodのサーブもされるらしい。

この日は土曜の13時頃、スタンドのお客さん自体はまだ認知度がそれほど高くないせいかほぼ皆無、せいぜい奥で打ち合わせをされておられる位。今回は様子見で…

MINEDRIP_COFFEE_04

Vida Cafetera(西小山 既訪)さんの豆をカリタウェーブで。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (20:05)

2017年02月10日


#2016年の新規はこれが最後です…(年越し1ヶ月ちょっと、やっと終わった…)
さて、先の静岡のお店から東海道をさらに東へ。夕闇迫る中最後は熱海のお店に。

場所は熱海銀座の商店街の中、熱海からでも来宮からでも歩いて10分そこそこかかる熱海の中心部の商店街にある…

CAFE_RoCA_01

今回はこちら、CAFE RoCA(カフェ ロカ)、地元NPO法人が運営するカフェである。

入口手前にテラス席が4席ほどあり、右手の入口を入って中へ。

CAFE_RoCA_02

入ると合板や家屋廃材を利用したDIYっぽい家具が大半のテーブル席が左手側に。右手奥まったフロアと左端にはソファー席があり、正面中程から奥にかけてオープンキッチンのカウンター席が。

CAFE_RoCA_03

奥はテーブル席となり(椅子はどうやら某北欧家具iっぽい…(´・ω・`))、全体で30席そこそこの割とあっさり目のハコ、イベントに備えて奥にはライブ機器も。

この日は大晦日の17時頃、お正月を温泉地で来られる方がちょくちょく利用する様子。今回は様子見で…

CAFE_RoCA_04

玄米茶を。勿論静岡産、ちゃんとお茶請け付き。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2017年02月08日


THE_CUPS_02

さて、2016年の大晦日、朝早く奈良から移動開始。まずは名古屋でモーニングを、といきたかったところだが大晦日でモーニングやっているところって思いつく所だと伏見のM(波カフェ)さんぐらいしか無く、結局そちらでオトクなモーニングのお世話になることに。

そして時間的にとあるお店がopenする時間帯になるので、そちらへ移動。場所は錦通長島町交差の少し北、長島町通と本重町通の交差する角にある…

THE_CUPS_01

coffee&vegetable THE CUPS FUSHIMI店(本店)(ザ・カップス)、名古屋を代表するバリスタ氏を要する有名カフェである。

入口は北西側の角から。

THE_CUPS_03

入ると左手階段の奥にカウンターが有り、キャッシュオンスタイルを取る。奥にあるマシンはCIMBALIM39系か。カウンターにはベイクドスイーツがガラスケースに並び、キャッシュオンスタイルを取る。

1Fは北側から入って右手中程から奥にかけてカウンター席を主体に10数席ほど。そしてオーダーしたものを受け取った後で階段を上がって2Fへ。

THE_CUPS_04

2Fは奥にソファー席を含む30席そこそこの空間。壁面にチョークアートなどのオサレな空間。東側壁面のベンチシート足元にはコンセントも備え付けられる。(大テーブル席にもコンセントの案内あり。)

この日は大晦日の開店同時入店だが、同時に4,5組入店といった状況。今回は様子見で…

THE_CUPS_05

カフェラテを。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2017年02月06日


# 年末の京奈ラリーシリーズはこれで最後です…
# 今回は小ネタ

さて、先のとりみ通りのお店から近鉄線脇の某庄屋移築な和菓子店Mに行ったところ、お茶は年末年始おやすみと…(´・ω・`)

仕方がないので再び富雄駅近くに戻ってちょっと気になっていたお店を。場所は駅南口のロータリーへの入口角にあるビルに入る…

Cafe_motomachi_01

今回はこちら、Cafe 元町(カフェモトマチ)。

(店内撮影許可が降りなかったので拙い説明で)お店自体は2Fの奥のテナントにあり、入口入ると正面すぐにレジ。左手(通り側)南半分が客席になっており、ベンチシートを含む10席ほど。そして一番奥と北側キッチン前のカウンターが6席といった割とコンパクトに纏まった構成。ちなみに奥のカウンター席は壁面とテーブル下にコンセント(2口×2)があり、使用可能。

キッチンの一番奥にフジローヤルらしき小型焙煎機があり、エスプレッソマシンはLA NUOVA ERACUADRA

この日は年末の15時頃、お客さんは今回ノーゲスト、様子見で頂いたのは…、元町(?)ブレンドを。ドリップはHARIO、だいぶ大人し目に淹れられてる様子。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (07:30)

2017年01月31日


ONSAYA_Hokancho_05

さて、岡山シリーズもそろそろ終わりにするとして、最後に選んだのが、こちらもかねてから目を付けていた旧山陽道にある奉還町商店街の中に入る老舗カフェ…

ONSAYA_Hokancho_01

ONSAYA COFFEE 奉還町店(オンサヤコーヒー)、要するに岡山県内に幾つか店舗を持つONSAYAの本店である。

ONSAYA_Hokancho_02

入ると左手すぐにDIEDRICHの焙煎機がお出迎え。脇には新聞紙も。

ONSAYA_Hokancho_03

1Fは左手に豆売のカウンター、右手にカフェのキッチンカウンターが有り、中程に豆売の待合席と中央右手から奥にかけてcafeの客席が10席少々といった構成。基本的にキャッシュオンスタイルを取り、メインの客席は右手の階段から2Fに。

ONSAYA_Hokancho_04

2Fはちょっと薄暗く脂けた空間に喫茶店的要素のある空間。ソファー席が階段側から奥に30席程度、手前側(商店街側)窓際に沿って6席ほどといった構成。奥には古いながらも本棚に書籍がびっしりと並ぶ。

この日は年末の平日の17時頃、お客さんは2Fに3組ほど、喫煙席ながら意外と若い女性グループ客が多い。今回は様子見で…

ONSAYA_Hokancho_06

カフェオレとお茶請けにクッキーを添えて。続きを読む
Comments(0) | TrackBack(0) │   (19:50)

Recent Comments
ついったー
Categories
Archives
にほんブログ村
  • ライブドアブログ